格安SIMウォッチ|格安SIMの比較からおすすめ情報まで

格安SIMの失敗しない選び方や比較してお得なものを選んでいます。各会社利用者のナマの口コミや評判も集めました。

*

ぷららモバイルLTEの基本スペックとキャンペーンを解説

   

格安SIMでは月に使えるデータ通信量が決まっているのが一般的ですが、ぷららモバイルLTEは実用に十分なレベルで使い放題で無制限なプランがあります。

通信量を気にせずにスマホを使いたい人やWiFiルーターにSIMを挿して使いたい人にもおすすめです。

ぷららモバイルLTEのスペックとキャンペーンを解説

料金プラン

 ダブル定額110MB7GB無制限
データ専用SIM390円or2,550円972円2,036円2,980円
通話対応SIMなし1,728円2,792円3,736円

※税込価格で記載してあります

ダブル定額プランと110MBプランは1日ごとに通信量の上限が決まっています。正直ダブル定額プランはかなり使いづらい内容です。1日の上限が100MBですが、30.5MBまでの使用なら月390円で済みますが、1ヶ月で1日でも30.5MB以上使ってしまうと月2,550円になってしまいます。かなり細かく自分で使った通信量の把握をしておく必要があります。

ぷららモバイルLTEの最大の特徴でもあるのが無制限プランです。無制限というと大抵通信速度が理論値でも数百kbpsになってしまいますが、ぷららモバイルLTEでは下り3Mbpsです。実測でも1Mbps以上でるので、WiFiルーターに挿してパソコンでネットを使ったり、スマホで動画を容量を気にせずに楽しめます。

データ専用SIMでSMSを利用する場合は別途月162円のSMSへの加入が必須です。

ぷららモバイルLTEのWiFiルーターセットキャンペーンがアツい!

AtermMR03LNWiFiルーターと言うとWiMAXやワイモバイルが人気ですが、最近は3日間ごとの通信量に応じて速度制限が始まったりと、以前と比べて使い勝手が悪くなりつつあります。しかも、契約した後に改悪されても契約期間が残っていれば我慢して耐えるしかありません。

そこで2年縛りに抵抗感がある人やエリアや繋がりやすさを重視する人におすすめなのがぷららモバイルLTEのWiFiルーターセットです。初期費用としてWiFiルーターの機種代金がかかってしまいますが、月額料金や縛りの無さで圧倒的におすすめです!

セットとなるWiFiルーターはNECのAtermMR03LNです。連続通信時間で12時間持つので、1日中外で使っても安心です。本体価格はAmazonやヨドバシで20,000円から23,000円が相場となっています。

そのAtermMR03LNが6/29までの期間限定で、ぷららモバイルLTEと同時購入で通常20,070円が15,570円まで安くなります。別々で買うよりも断然お得です。

もちろん通信料金は上の料金プランから自由に選べますし、あとから何度でも変更も可能です。WiFiルーターに挿して使ってもいいし、スマホに差し替えても使えちゃいます。

ぷららモバイルLTEの公式サイトはこちら

 - ぷららモバイルLTE

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

plala_logo
ぷららモバイルLTEの無制限プランとモバイルルーターを使ってみた

ドコモを使い続けて5年。 特に不満はなかったのですが、定期的に1万近くの維持費が …