格安SIMウォッチ|格安SIMの比較からおすすめ情報まで

格安SIMの失敗しない選び方や比較してお得なものを選んでいます。各会社利用者のナマの口コミや評判も集めました。

*

mineoとUQモバイルを比較!au系格安はどっちがいいの?

      2015/07/03

2015年3月現在au系のネットワークが使える格安SIMはmineo(マイネオ)とUQモバイルの2社のみになります。auスマホユーザーの格安SIMへのニーズに対してサービス提供会社数が少ない気がしますが、今回はこの2社を比較します。

mineoとUQモバイルを徹底比較!

料金プラン・スペック比較表

項目mineoUQモバイル
500MB700円なし
1GB850円なし
3GB980円980円
5GB1,580円なし
無制限なし1,980円※
通話対応SIM+610円+700円
SMS無料無料
SIM交換3,000円3,000円
追加クーポン100MB150円なし
契約期間なし1年(通話対応SIMのみ)

料金プランで特筆すべきはUQモバイルの無制限プランです。月1,980円で無制限で使えますが、通常速度が300kbpsになります。(2015年中は500kbpsに増速キャンペーン中)

UQモバイルでは150MbpsのLTEが使える高速プランは3GBまでになり、追加クーポンのオプションサービスもありません。3GBを確実に超えて高速通信でネットを使いたい人やプランの選択肢の豊富さならmineoの方がおすすめです。

SMSはどちらも無料

ドコモ系格安SIMでは当たり前のSMSの基本使用料が一切かかりません。
SMSを普段使わない人でもLINEなどのアプリで最初の設定に必要になることがあるので、無料なのは嬉しいですね。

mineoが契約期間の縛りが無くなってしまい圧倒的優位に

mineoはどのSIMタイプを選んでも1年契約が必須でしたが、7月1日からすべてのSIMで年間契約の縛りが無くなりました。
通話対応SIMで契約期間の縛りが無いのはドコモ系格安SIMを入れてもmineoが日本初となります。

mineoの縛り関係であえてデメリットを挙げるとすれば、1年以内のMNP転出です。解約料金は一切かかりませんが、契約してから12ヶ月以内のMNP転出は11,500円の違約金が発生します。

iPhoneユーザーがau系格安SIMを使う場合は要注意

iPhoneというよりiOS8搭載のデバイスではmineoもUQモバイルも動作しません。
iPhone6ユーザーやiPhone5cなどをアップデートしてiOS8で使っている人はau系格安SIMは使えません。appleの仕様上の問題らしく、apple側が対応しない限り使える様にはなりません。

まとめ

プランの豊富さと制限時の追加クーポンではmineoに軍配が上がります。さらに7月から契約期間の縛りが無くなってしまったので、UQモバイルに負けているところが無くなってしまいました。

mineoを実際に使ってみてあまりに実測が遅くない限りはUQモバイルの出番は無いと思います。

mineoの公式サイトはこちら

UQモバイルの公式サイトはこちら

 - mineo, UQモバイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
mineoの新キャンペーンがお得すぎてUQモバイルをフルボッコ!

8月18日からmineo史上最大と言われるキャンペーンがスタートしました。 mi …

no image
mineo(マイネオ)安くて良いよ!

mineo(マイネオ)って知ってますか?最近、ベッキーや有吉弘行が出演しているテ …

uqmobile
UQモバイルの基本スペックとキャンペーンを解説

格安SIM業界ではまだまだ数少ないau回線利用の会社がUQモバイルです。 auの …

no image
mineoがいきなり契約期間の縛り無しに!UQモバイルへの反撃開始

mineoは日本初のauネットワーク使用の格安SIMサービスです。au系格安SI …

no image
mineoの基本スペックとキャンペーンを解説

au系格安SIMとして一番最初に登場したのがmineoです。ドコモが格安SIMの …

no image
待望のau系格安SIMmineo(マイネオ)を導入し通信費を節約

スマートフォンの維持費って高いですよね。私も今まではauのスマートフォンを使って …